calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

おすすめ!

Twitter

少しお得に!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こずかい稼ぎはここ!

アンケートモニター登録

人生2度目の家庭裁判所

どーも!久々の更新です!

絶賛修羅場中のまさまさです!

とりあえず、ある程度区切りはつきました。弁護士考えましたけど自分でできそうなので、自分で手続きを行いました。

ま、

 

民生委員と祖父による財産隠しがあった事実が判明しましたが。

 

(こっちの方が今、問題視してるところです。)

 

ということでこの間、5/29にもとの実家の家庭裁判所に『限定承認の申し立て』の手続きをしてきました。

色々集めた証拠と、財産の処分(プラス分)を行っていない旨の説明もしまして、審理が始まりました。

普通の事件で言えば裁判が始まったことになります。

ちなみに2度目の家庭裁判所だったりします。(1度目は親の離婚調停における親権の承認書類の記入で学校終わりに突然、連れてこられる。)

意外と早く1度目の書類が6/2に来ました。

(多分、6/1にはポストに入っていたんじゃないのかなぁ……。仕事で24時間、家を空けていたからわからんが。)

限定承認審判2.jpg

(封筒の開け方雑ですんません)

ここ最近、裁判所を語る封筒の詐欺があるようですが私の知る限りの裁判所からの封筒は

 

・茶封筒

・部署は封筒には書いてない←何の裁判か宛名人以外にわからないようにするための配慮?

・○○地方裁判所(案件次第では家庭や簡易裁判所になることも)○○支部←本庁なら支部は記載されないはず

・裁判所の所在地の地図が載っている

 

が特徴ですね。(訴訟や事件、調停書の送付で使われているものに限る)

裁判員だと色が違ったりするようですが……。

今回は限定承認の申し立てでしたので、

このようなものが。

 

照会書兼回答書

 

一番、手続きで重要なやつですね。これ。

あらためて自分の意思で行った手続きなのか、財産は換金や隠したりしていないか、いつ、被相続人(死んだ人のこと。今回で言えば父親。)が死亡したのかをどのようにして知ったのか、誰から聞いたのかなどを確認される書類です。

最初の方で裁判が始まったと書きましたが、その根拠が書類の左上。

 

事件番号

 

調停でも割り振りあるんだけ?なんか記号が意味を成してた気がする。

今回は(家)だから家事審判(簡単に言うと離婚や相続など家庭内の揉め事を裁く)になるようです。

明け番の中、速攻で書いてポストイン!

こんな余分なことがなけりゃ、もっと、艦これに集中できるんだけどなぁ……、千秋楽行けたんだけどなぁ……と思いつつ近所の郵便局に行ってきました。

(地域の配送基幹局が近いので、そこのポストに入れました。収集回数多いみたいですし。)

そんなこんなのここ最近です。終わったらイ

飛龍「てーとく!」ニッコリ

「はい。なんでしょう?」

飛龍「戦力不足に気づいて、難易度乙から丙に落としたらしいじゃないですか」ニッコリ

「ウン?ナンノコトカナ?」ギクッ!

飛龍「私、言いましたよね?駆逐艦の育成を早急に急ぐべきだと!」(#^ω^)

「あ、用事思い出した!じゃ!」ダッシュ!

飛龍「待ちなさーい!友永隊発艦!目標、逃げる提督!」(# ゚Д゚)

 

蒼龍「やれやれですね。みなさんも適度な難易度、適切な育成で挑みましょう

由良「日々の育成は大事ですね?ね?」

 

「飛龍!悪かった!悪かったからぁー!友永隊で爆撃はやめてくれぇー!」

飛龍「コラー!逃げないで正座!」

 

蒼龍「まぁ、あれです。リアルイベも楽しいですからね。『リアルイベは行けるときに行っとくのが一番』って提督も言ってましたし」

由良「そうですね。それと今回の準備不足に対する処刑は、アプトの道、往復の刑ですかね?ね?」

「えっ!横川から熊ノ平まで!?往復!?」シバリアゲ

由良「あ、聞こえてましたか。ちょうど時期も良いですし、いい運動ですので」

飛龍・蒼龍・由良・赤城「行ってらっしゃい!アプトの道往復の旅!」

「66.7‰は勘弁してくれ……」

というわけで、イベ終わり後の刑も宣告されたところで今日はこの辺で!

ではでは!


コメント
コメントする