calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

おすすめ!

Twitter

少しお得に!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こずかい稼ぎはここ!

アンケートモニター登録

鉄道員(ぽっぽや)

 

どーも!まさまさです。

高倉健さん主演の鉄道員。

最初に見たのはいつでしたでしょうか。小さいころに見た記憶があります。

幼心に見て、カッコいいと思った記憶があります。

高度経済成長から1990年代にかけての北海道のお話ですね。

石炭が大量に出炭してたころの夕張線や幌内線といった北海道の鉄路の黄金期の頃がみれます。

手動の転轍、腕木式信号機、通票閉塞。

全て、JRでは見れなくなってしまったものばかりです。

 

「おやじさん、キハはいい声で鳴くっしょ!新幹線の笛も、北斗星の笛もいい声だけど、キハの笛は、聞いて泣かさるものね!わけもないけど、おれ聞いてて涙が出るんだわ!」

原作小説版 鉄道員より

 

物語の最後に出てくるこのセリフが私は、一番好きです。

ロケ地になった幾寅駅。いつか行きたいとは思っているのですが、中々行けず……。

次に行くときはここに行きたいですね。

そして、高倉健さんの演技力!

本当にカッコいいです!

 

さて、今日はこの後、宿泊勤務からの翌日の当直勤務!

今日も明日も頑張りますか!

ではでは……!


コメント
コメントする