calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

おすすめ!

Twitter

少しお得に!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

こずかい稼ぎはここ!

アンケートモニター登録

台風19号

まさまさです。

 

台風19号により対岸の長野市の千曲川堤防が決壊しました。

被害は報道の通り、甚大です。

DSC_0057c.JPG

▲2019/10/13 13:00 村山橋須坂側より 橋の右奥が今回浸水した、長野市側

私の住んでいる須坂市でも一部地域で千曲川堤防から越水により浸水した地域がありました。

幸い、私の住んでいる地区の手前で、水が止まったため住んでいる場所には被害はありません。

12日夜に勤務先から「13日朝6:00に手伝いを」との緊急呼び出しを受けて、寝ようと思っていましたが、エリアメールが千曲川の切迫した状況を伝えており、寝付けずに出勤した次第です。

そして、勤務先でTVがついていましたが、堤防が決壊し、濁流が押し寄せている映像が映されていました。

本日、2019/10/15、勤務明けで、市内の様子と買い物で使用している道路の確認をしてきた次第です。

まず、

・国道18号アップルライン上越方面 通行止め(浸水のため)

・小布施PAスマートIC付近小布施町方面 通行止め(浸水のため)

DSC_0099c.JPG

 

と、いつも食料品を買いに行く業務用スーパーへの道が利用できない状態でした。

中野市の方は無事のようですのでしばらくはそちらと朝陽のBIG、近所のイオンを利用します。

いつも行く赤沼の業務用スーパーは完全に水没している様子が映っていました。

それと、リンゴ。

今年は長野(北信)産は品薄になるかもしれません。

DSC_0003c.JPG

このようにリンゴ畑が浸水しています。

須坂市内でも木の下側が泥にやられていたり、道端に泥まみれのリンゴが転がっていました。

ちなみに2019/10/15の千曲川はこのような感じです。

DSC_0077.JPG

▲2019/10/15 千曲川村山橋を通過する列車 右側に見える対岸は浸水した地域

生活面では2019/10/15時点で、下水処理施設が、浸水のため故障しており、

長野県HPより

長野市
(古里(ふるさと)、柳原(やなぎはら)、長沼(ながぬま)、若槻(わかつき)、浅川(あさかわ)、朝陽(あさひ)、古牧(こまき)、吉田(よしだ)、大豆島(まめじま)、豊野(とよの)、若穂(わかほ)、松代(まつしろ))
○須坂市、小布施町、高山村

で、下水排水量削減を呼びかけられています。

 

各地から心強い救援も到着してます。

DSC_0073c.JPG

▲長野市穂保地区から来たであろう陸上自衛隊の車両 

泥が対岸の長野側の悲惨さを物語っている 村山橋上にて 2019/10/15撮影

DSC_0090c.JPG

▲『災害派遣』 心強い横断幕を掲げて救援を急ぐ、陸上自衛隊 

2019/10/15撮影

 

DSC_0087.JPG

▲通行止めの先へ救援へ向かう(この先には小布施PAスマートICがある) 2019/10/15撮影

DSC_0053.JPG

▲茨城県百里基地から被災状況確認のために来ていると思われる航空自衛隊機 2019/10/15撮影

▲千曲川上空に展開する航空自衛隊 

長野市側で救助活動をすべて終えた後と思われる 2019/10/15撮影

 

現状は以上のとおりです。

アップルラインの復旧にはもう少し、時間がかかりそうです。

アップルライン沿いのアピナ村山店には、『艦これアーケード』が稼働しており、たまに遊んでいたのですが……。

浸水被害にあっていなければいいのですが……。心配です。


コメント
コメントする